東大活動制限指針レベルC/B/A/Sにおける対応について

「新型コロナウイルス感染症対策に対応するための事務部における取組について(No.5)」によりますと、今後活動制限が解除(レベルS)となった場合でも、1ヶ月あたりの出勤率目標上限が最大80%とされています。
本指針に従い、電子計算機室では今後も室員の在宅勤務を継続し、活動制限レベルC/B/A/Sにおいて、一部室員(1〜3名程度/日を目安)のみの駒場2出勤体制を継続します。
なお、活動制限レベルがC以上へ引き上げとなった場合には、全室員在宅勤務体制となります。
「東大活動制限指針レベルD」以上における対応については、「東大活動制限指針レベル3への引き上げに伴う対応について」ページをご確認ください。

各種対応につきましては、基本的に「東大活動制限指針レベル3への引き上げに伴う対応について」を踏襲し、下記のとおりといたします。

【目次】

お問い合わせ

事前予約のないご来室/電話でのお問い合わせ対応は受付停止を継続します。まずはメールにて、下記宛先、件名でお問い合わせください。

原則として「iis.u-tokyo.ac.jp」のメールアドレス、または他の東京大学メールアドレスよりお願いします。
「生研メールサーバへのアクセスがエラーとなる」など、生研メールのトラブルに関するご相談の場合は、生研メールアドレス以外から連絡してくださってかまいません。(本文中に、生研での所属、氏名にくわえ、生研アカウント名もご記載ください。)

弊室にて電話連絡が妥当と判断した場合、こちらから電話連絡を行う場合もあります。
また、状況によっては事前に日程調整をさせていただいた上で、電子計算機室(Ce-207)までお越しいただいての対面対応も限定的に実施します。
なお、同時にご来室いただける人数を、1組2名様までとさせていただきます。

生研メールサーバも含め、電子計算機室が管理するサーバとネットワークの障害およびメンテナンス情報は、電子計算機室Webトップページでお知らせしています。障害かなと思われたときには、まず電子計算機室Webトップページをご確認ください。

注意

参考情報(東京大学関連リンク)

各種申請手続き

二要素認証初期化、生研アカウントパスワード再発行

まずはメールにて、下記宛先、件名でお問い合わせください。(直接電子計算機室までお越しいただいても、対応いたしかねます。)

可能であれば、「iis.u-tokyo.ac.jp」のメールアドレス、または他の東京大学メールアドレスよりお願いします。
上記メールアドレスが使えない状況の場合は、gmailなど別のメールアドレスでもかまいません。

状況により、オンライン会議または電子計算機室(Ce-207 )までご来室いただいての対応となります。
いずれの場合も、日程調整をさせていただいた上での予約対応となりますので、直接電子計算機室にはお越しにならず、必ず事前にメールでご一報ください。

オンライン会議での対応となった場合、カメラ越しに本人確認対応をさせていただきますので、お手元にカメラ/マイクが使えるノートPCやスマートフォン、タブレット端末等と身分証をご用意ください。

生研アカウント新規登録/再利用登録/利用者変更申請

通知書のお届けは、パスワード付きPDFファイルのメール添付送信を継続します。

メーリングリスト新規利用/管理者変更申請

通知書のお届けは、パスワード付きPDFファイルのメール添付送信を継続いたします。

送信先は、「メーリングリスト管理者宛」とします。
受け取られ次第、すみやかにパスワード変更を実施いただけますよう、お願いします。

IIS-FWネットワーク(VPN/CUSTOMプラン)への機器設置/変更申請

申請書類のメール添付での受付を継続します。 署名は今後不要とします。原本提出は必要ありません。

申請書類一式をメール添付にて下記の通りご送信ください。
この際、原則として「iis.u-tokyo.ac.jp」のメールアドレスよりお願いします。

【注意】申請者(メール送信者)が研究室/チーム等の担当教員/係長、または承認権限委任について電子計算機室宛書面提出されいている方ではない場合、必ず担当教員/係長または承認権限者を宛先に含めてください。

ハウジングルーム利用/変更/廃止/機器設置/入室申請等

申請書類のメール添付での受付を継続します。

申請書類一式をメール添付にて下記の通りご送信ください。
この際、原則として「iis.u-tokyo.ac.jp」のメールアドレスよりお願いします。

各種申請書類は、「電子計算機室ハウジングサービス利用」>「申請書類クイックアクセス」よりダウンロードいただけます。

押印済み申請書をスキャンされたファイルの場合には、原本提出は不要です。
スキャンが難しい場合、まずは押印がない状態でメール添付にて送信いただき、後日原本を電子計算機室学内便受け(BCコア2F)までご提出ください。

その他

「Mathematica」、「LabView」メディア貸出

以前は、電子計算機室にて情報基盤センター所有のインストールメディアを預かり、ライセンス所有者に貸出を実施していました。
現在、インターネット経由でダウンロードいただく方式に変わっており、電子計算機室には最近のバージョンのメディアはございません。


Last-modified: 2022/05/27 (金) 16:55:27