2005年度のお知らせ

計算機室ファイルサーバのリプレース作業について(2006-03-27)

計算機室ユーザのホームディレクトリが収められているファイルサーバのレンタル期間満了に伴うリプレース作業を以下の日時に予定しております。

実施日時: 2006年3月28日(火) 9:00-12:00

この期間中に現在のファイルサーバから新しいファイルサーバにデータを全てコピーするために、ユーザのホームディレクトリの読み書きが出来ない状態にします。そのため以下の計算機室のサービスは利用できなくなります。

  • www.iis.u-tokyo.ac.jp でのホームディレクトリにあるWWWコンテンツの公開(http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/~ユーザ名/)
  • 計算機室のWWWホスティングサービス
  • firebird, soleilなどのUNIXサーバへのログイン(作業開始時にログイン中のユーザプロセスは停止させていただきます)
  • proxy.iis.u-tokyo.ac.jpを利用した ssh ポートフォワーディング
  • ftp.iis.u-tokyo.ac.jpの匿名FTPサービス
  • 計算機室ユーザホームディレクトリのNFSおよびCIFS共有

また、ファイルサーバの切り替え後、すべてのUNIXサーバのリブートを行ないます。このため、以下のサービスが作業の最後に数分間停止します。

  • DNS/DHCPサーバ
  • 生研WWWサーバ(www.iis.u-tokyo.ac.jp)
  • ダイヤルアップ認証サーバ

なお、メールサーバおよびVPNサーバは停止しません。新ファイルサーバへの移行により、1ファイルシステムのサイズが従来の300GBから1TBに拡大します。また、移行後はWindowsマシンから利用される場合のドメイン名が、「CCIIS」から「CC」に変更になります。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、ご協力をよろしくお願い致します。

sendmailのセキュリティホールについて(2006-03-27)

sendmail 8.13.5以前のバージョンに問題があるとのことです。8.13.6以降へバージョンアップを行なうか、ベンダ提供のパッチを適用することが推奨されています。詳しくはJPCERT/CCのアナウンスをご覧ください。主なベンダのパッチ情報は以下のとおりです。

@cc.iis.u-tokyo.ac.jp宛のメール遅延について(2006-03-22)

数日前より、@cc.iis.u-tokyo.ac.jpあてのメールが届かなくなっていました。 原因は、cc.iis.u-tokyo.ac.jpに関するDNSサーバの設定変更を行なった際に、関係するルータのフィルタ設定の変更を行なっていなかったために、東大外から cc.iis.u-tokyo.ac.jp のMXを含むDNS情報が参照できなくなっていたためでした。現在はこの問題は解決していますが、この期間中に東大外から @cc.iis.u-tokyo.ac.jp宛に送られたメールはかなり遅延して届くことになってしまいました。ご迷惑をお掛けしてたいへん申し訳ありませんでした。

3/22〜3/31、無線LANアクセスポイントの交換作業について(2006-3-20)

機器更新の一環として、下記日程で無線LANアクセスポイントの交換作業を行います。交換作業中は、通信状況が順次途絶えることとなります。  アクセスポイン設置研究室・係に、作業員の入室がありますので、ご了承願います。

 【作業期間】  3月22日(水)〜 3月31日(金)9:00  【作業工程】  A棟からF棟まで順次作業

−−−−− <無線LANシステムの変更点> −−−−

これまでは IEEE802.11b 最大11Mbpsのみの対応でしたが、新しいシステムではIEEE802.11a/b/g に対応し、最大54Mbpsまで対応となります。

また、SSID: iis-wl-auth を指定した場合に、ユーザ認証によってどこにおいても自分の研究室のネットワークに属する機能を利用するのに、WWW による認証が必要でしたが、新システムでは無線LANでの802.1x PEAP のユーザ認証のみでよくなり、使い勝手が向上します。

SSID: iis-wl は、これまで各棟の共通サブネットに接続されていましたが、新システムでは、全体で単一のサブネットに接続されます。また、このネットワークはNATを用いたプライベートネットワーク(192.168.22.0/23)となります。従来のシステムでは、他の棟のAPからの電波を拾ってローミングした際にネットワークが切り替わってしまい通信が継続できなくなるというトラブルがありましたが、新システムではこの問題を回避できます。

セキュリティ情報(2006-3-15)

  • Microsoftが、Windowsの重要な更新 及び Office の更新を出しました。 Microsoft Update を実行して更新プログラムを適用してください。
  • Appleが、Mac OS X 10.4.5 のSecurity Update 2006-002を出しました。ソフトウェアアップデートを利用して適用されることをお勧めします。

メールサーバ更新作業に伴うメール送受信の全面停止について(2006-3-15)

生研メールサーバの更新作業を行います。この間、メール送受信は全面的に停止致します。ご了承ください。

 【日時】  3月22日(水)22:00 〜 23日(木)9:00 まで

緊急:3/2(木)昼、生研メールサーバをリブートします。(2006-3-1)

生研メールサーバ(mail.iis.u-tokyo.ac.jp)を下記時間帯でリブートします。そのため、所内メールのみ送受信が数分間止まります。ご了承ください。

 【日時】  3月2日(木) 12:00〜13:00

セキュリティ情報(2006-2-15)

  • Microsoftが、Windowsの重要な更新と、Outlook2003の重要な更新を出しました。 Microsoft Update を実行して更新プログラムを適用してください。
  • Appleが、Mac OS X Update 10.4.5 を公開しました。ソフトウェアアップデートを利用して適用されることをお勧めします。

緊急:2/1(水)計算機室のすべてのサービスが断続的に止まります(2006-1-30)

すべてのサーバのパッチ後のリブート処理のため、下記の時間帯で 順次、そのサービスが断続的に止まります。

 【日時】  2月1日(水) 9:00〜12:00

1/18(水)、メールサーバのバージョンアップ作業について(2006-1-12)

1月18日(水)に、生研計算機室のメールサーバのバージョンアップ作業を行います。下記時間帯では、ネットワークが全面停止します。

 【日時】  1月18日(水) 12:00〜13:00

セキュリティ情報(2006-1-11)

  • Microsoftが、Windowsの重要な更新を二つと、OutlookおよびEXchangeの重要な更新を一つ出しました。 Microsoft Update を実行して更新プログラムを適用してください。
  • Appleが、Mac OS X Update 10.4.4 と、Quick Time 7.0.4 の公開しました。ソフトウェアアップデートを利用して適用されることをお勧めします。

1/14(土)、Dw棟(2F)とEe棟(2F)のネットワーク一時停止について

1月14日(土)に施設係関連の電気工事が行われます。そのため、D棟高層棟の2階と、E棟中層棟の2階のネットワークが一時停止となります。

 【日時】  1月14日(土) 10:00〜10:10 停電

 【場所】  D棟高層棟の2階と、E棟中層棟の2階

なお、電源復旧後は自動回復となりますが、回復不良の場合は1月16日(月)の対応となります。ご了承ください。

セキュリティ情報(2006-01-06)

Microsoftが月例のセキュリティアップデートとは別に、緊急のセキュリティ更新プログラムを公開しました。Windows2000/XP/Server 2002を利用されている場合は、Windows Updateもしくは Microsoft Updateによって更新プログラムを早急にインストールしてください。詳しくは、マイクロソフト セキュリティ情報 MS06-001をご覧ください。

E棟無線LANアクセスポイントトラブルについて(2005-12-29)

12月28日夜より Ee棟、Ew棟の無線LANアクセスポイントに障害が発生し、これらの棟に関しては無線LANが利用できない状態になっています。リモートでの復旧ができず、電源の入れ直しによるリセットが必要な状態なのですが、年末年始の時期で計算機スタッフが出向いていってリセットを行なうことができません。対応は年明けになってしまうのですが、この休みの期間中に生研のEe棟、Ew棟で無線LANをご利用になりたい場合は、たいへんお手数ですがお近くの無線LANアクセスポイントをリセットをしていただければ幸いです。障害が発生しているアクセスポイントの設置場所については研究室計算機管理者宛のメールでお知らせしております。リセット方法は以下のとおりです。

  • ACアダプタで電源供給されているものはACアダプタのコネクタを抜き差ししていただければリセットができます。
  • ACアダプタがついていないものは、Ethernetケーブル経由で電源供給されていますので、Ethernetケーブルを抜き差ししていただければリセットされます。

ご迷惑をお掛けしてたいへん申し訳ありません。ご協力にあらかじめ感謝いたします。

ハウジングサービスのお知らせ(2005-12-21)

ターミナルルームに、研究室の機器を設置できるサービスを開始しました。 詳しくは、電子計算機室ハウジングサービス利用をご覧下さい。

本日のメール送受信の遅延について(2005-12-19)

17日(土)より、大量の不要メールがスプールに溜まる現象が起こりました。現在、その対応を行っています。メール遅延については順次送受信されますのご了承願います。ご迷惑をおかけしております。

セキュリティ情報(2005-12-15)

  • AppleがMac OS X用のSecurity Update 2005-009を公開しました。重要なセキュリティ修正が含まれていますので、MacOS X 10.3.9または10.4.3を利用されている場合は、ソフトウェアアップデートを利用して適用されることをお勧めします。

基幹スイッチの交換作業について(再録)(2005-11-28)

11月30日(水)下記時間帯、ネットワーク及び計算機室のサービスが断続的に止まります。

 注意 : 終了時間が延長となりました。  15:00 → 18:00

 【日時】  11月30日(水) 10:00〜18:00

 【内容】  基幹スイッチの交換

 【目的】  生研ネットワークの処理能力向上のため

ネットワークスイッチのバージョンアップ作業について(2005-11-14)

今週、11月16日(水)に、ネットワークスイッチのセキュリティ対策 のため、バージョンアップ作業を行います。 下記時間帯では、ネットワークが断続的に不安定になります。

 【日時】 11月16日(水) 10:00〜13:00

セキュリティ情報(2005-11-09)

  • Microsoftが2005年11月のセキュリティ情報を公開しました。Windowsの緊急度の高いセキュリティ修正が含まれていますので、Windows UpdateMicrosoft Update を実行して更新プログラムを適用してください。また、Office2003の修正も含まれていますので適用されることをお勧めします。これはMicrosoft Updateにより適用可能です。
  • AppleがMac OS X Update 10.4.3を公開しました。重要なセキュリティ修正が含まれていますので、MacOS X 10.4以降を利用されている場合は、ソフトウェアアップデートを利用して適用されることをお勧めします。
  • WWWアプリケーション開発言語PHPに深刻なセキュリティ問題があることが報告されています。詳しくは、日経BP社 ITProの記事をご覧ください。バージョン4.4.0以前の場合は4.4.1以降にバージョンアップし、バージョン5系で5.0.5以下の場合はパッチを適用することが薦められています。

セキュリティ情報(2005-10-14)

  • OpenSSL Security Advisoryが公開されています。OpenSSL 0.9.7h もしくは 0.9.8a へのバージョンアップが勧められています。OpenSSLはライブラリですので、OpenSSHやapacheなどのアプリケーションでOpenSSLライブラリがスタティックリンクされている場合は、アプリケーションもコンパイルし直しが必要です。いくつかのベンダのパッチも公開されています。

Microsoftのセキュリティ情報(2005-08-10)

Microsoftが2005年8月のセキュリティ情報を公開しました。WindowsやInternetExplorerの重要なセキュリティ修正が含まれていますので、Windows UpdateMicrosoft Update を実行して更新プログラムを適用してください。

7/6(水)サービスの一時停止とメール送受信の停止について(2005-07-05)

緊急ですが、7/6(水)に、二つの作業を下記の時間帯で行います。

  1) セキュリティアップデート後のリブート   2) メールサーバのバージョンアップ

 【日時】 7月6日(水)

1) 9:00 〜 12:00  サービスが順次、一時的に数分間停止します。   2) 12:00 〜 13:00  メールの送受信が全面停止します。

  なお、2)の作業では、研究室メールサーバには影響はありません。

セキュリティ情報(2005-06-15)

以下のセキュリティ情報および修正プログラムが公開されています。該当する機器を利用されている場合は、アップデートを行なってください。以下で全てを網羅しているわけではありませんのでこれ以外のOSでも定期的なセキュリティ情報の収集とアップデートをお願いいたします。

  • マイクロソフト 2005年6月のセキュリティ情報
    WindowsおよびInternet Explorerのセキュリティ問題修正プログラムが公開されています。Windows Updateを実行してください。
  • Microsoft Update
    Windows Updateにかわるマイクロソフトの修正プログラム配布サービスが公開されています。Windowsだけでなく、Officeなどのマイクロソフトのソフトウェアについてアップデートをしてくれます。将来的にはWindows Updateを置き換えるものとなるとのことです。
  • MacOS X Security Update 2005-006
    MacOS X 10.3.9と10.4.1用のセキュリティアップデートです。ソフトウェアアップデートを実行してください。
  • FreeBSD Security Advisory
    FreeBSDのtcpdump, gzip, bind9についてSecurity Advisoryが出ています。
  • SGI Security Advisory
    SGI IRIX のrpc.mountdのSecurity Advisoryが出ています。パッチが用意されているのは、IRIX 6.5.25-6.5.27だけですので、それ以下のバージョンの場合はOSのバージョンアップが必要と思われます。

5/18(水)すべてのサービスが順次一時停止について(2005-05-17)

セキュリティアップデート後のリブートのため、すべてのサービスが、作業時間内で順次、一時的に数分間停止致します。

 【日時】  5月18日(水)  9:00 〜 12:00

ニュースレター No.207 公開(2005-05-17)

計算機室ニュースレター No.207を各研究室に配布しました。同じものをニュースレターのページにも公開しています。どうぞご覧ください。

セキュリティ情報(2005-05-17)

以下のソフトウェアについて重大なセキュリティ問題が発見され、修正バージョンもしくはアップデートファイルが公開されています。該当する場合は早急にアップデートしてください。

  • Mozilla Firefox
    1.0.4が公開されています。これ以前のバージョンには深刻なセキュリティ問題がありますので、早急にバージョンアップしてください。mozilla.orgのサイトへ
  • MacOS X
    10.3.xについては、Security Update 2005-005が公開されています。10.4についても Update 10.4.1が公開されています。ソフトウェアアップデートを実行してインストールしてください。アップル サポート情報へ

セキュリティ情報(2005-04-19)

以下のソフトウェアに関して重大なセキュリティ問題が発見され、その修正のためのアップデートが公開されています。該当するソフトウェアをお使いの場合は早急にアップデートしてください。

  • Microsoft Windows
    4月13日に4月のセキュリティ情報が公開されています。今回は深刻度の高いものも含まれていますので、必ずWindows Update を実行してください。
  • Microsoft Word
    上記マイクロソフトのセキュリティ情報には Wordの深刻なセキュリティ問題も含まれていました。これはWindows Updateでは更新されませんので、Microsoft Officeをお使いの場合は、Officeのアップデートを実行してください。
  • MacOS X
    4月18日に、MacOS X Update 10.3.9 が公開されています。これ以前のバージョンのMacOS X 10.3.x を利用されている場合は、ソフトウェアアップデートを実行してください。
  • Mozilla/Firefox
    4月17日に、Firefox 1.0.3 日本語版が公開されています。これ以前のバージョンには深刻なセキュリティ問題があります。Mozillaにも同様の問題があり、これを修正した 1.7.7が用意されていますが、日本語版はまだ公開されていません。Mozilla Japanのサイトをご覧ください。
  • OpenOffice
    4月18日に、OpenOffice 1.1.x/2.0ベータのセキュリティ問題対策アップデートの配布が始まりました。OpenOffice.orgのサイトをご覧ください。

2005年度のお知らせ

OSのパッチあて作業後のリブートによる一部サービス停止につて(2005-4-8)

下記のサービスが作業時間内で、一時的に数分間停止いたします。  

	・ 研究室のWWWホスティングサービス
	・ anonymous ftp サービス
	・ ダイアルアップサービス
	・ 課金情報表示サービス
	・ 生研WWWサービス
	・ proxyサービス
	・ DNS/DHCPサービス

 【日時】  4月11日(月)  9:00 〜 10:00

Counter: 132, today: 1, yesterday: 0

Last-modified: 2013/05/28 (火) 11:28:05 (3413d)