生研メールの大型バージョンアップについて

生研メールサーバは2021年3月15日に大型バージョンアップを予定しています。

これにともないWebメールのデザインが変わります。

(新)ログイン画面

Overview-02.png

(新)Webメール画面

Overview-11-02.png

※スクリーンサイズに応じて最適な表示レイアウトに変わります。(次画像参照)

ResponsiveDesign.png

ご参考:

現在のログイン画面とWebメール画面(3月15日のお昼ころまで)

previousUI.png

廃止となるユーザインタフェースについて

Webメール画面(のユーザインタフェース)については、従来「アドバンスト」クライアントと呼ばれてたインタフェースを選択することもできます。

しかし、次のユーザインタフェースは廃止されます。

  • HTML クライアント
  • モバイルクライアント
  • タッチクライアント

※ このうちモバイルとタッチは従来からメーカサポートが打ち切られていたものです。

今後は新しいユーザインタフェース(「Modern」クライアント)をお使いください。

従来の「アドバンスト」クライアントをお好みのかたは、ログイン時に「クラシック」クライアントを選択してください。従来「アドバンスト」クライアントと呼ばれていたインタフェースを引き続きご利用いただけます。

機能面の変化について

Webメール以外のメールソフトによるメール送受信には機能の変更はありません。送受信設定もそのままでお使いいただけます。

Webメールの一部の機能については、デザイン変更にともない影響を受けた部分もあります。例えば:

  • メールのフィルタ設定
    • 「Modern」クライアントではフィルタで指定できる条件が減っています。
    • より詳細な設定が必要なかたは、いったん「クラシック」クライアントに切り替えて設定してください。
  • 2要素認証に関連した設定
    • 「Modern」クライアントでは設定画面に到達するまでの手順が従来と異なります。
    • 従来と同じインタフェースがお好みのかたは、いったん「クラシック」クライアントに切り替えて設定してください。

電子計算機室トップに戻る


Last-modified: 2021/03/11 (木) 19:59:41 (93d)