コンピュータへのウイルス感染の疑いがある場合に、以下の手順で「コンピュータ全体のスキャン」を実施してください。

※ウイルスバスターの場合、

  • 「クイックスキャン」(脅威が潜伏する可能性の高いコンピュータの領域のみのスキャン)
  • 「コンピュータ全体のスキャン」(コンピュータ全体と外付けドライブのスキャン)
  • 「カスタムスキャン」(選択したフォルダ内のスキャン)

の3種類のスキャンがありますが、ウイルス感染の疑いがある場合は必ず「コンピュータ全体のスキャン」を実施してください。

コンピュータ全体のスキャン手順

Windows版ウイルスバスタークラウドにおいての手順を以下に示します。 (他の環境に関してはここでは取り上げませんが、概ね同様の手順でスキャン可能です)

1. ウイルスバスター画面起動

デスクトップ上のウイルスバスターのショートカット、或いは、タスクバー右側の通知領域 (タスクトレイ) のウイルスバスターアイコンをダブルクリックして起動します。

ウィルスバスター画面_0-1-ショートカット.pngウィルスバスター画面_0-2-タスクトレイ.png
ショートカットタスクトレイ

2. メニュー表示

メイン画面の [スキャン] ボタンの右側にある ▼ をクリックし、 [コンピュータ全体のスキャン] を選択します。

ウィルスバスター画面_1-起動.png

ウィルスバスター画面_3-全体スキャン選択.png

3. 実施

コンピュータ全体を対象として、ウイルス / スパイウエアのスキャンが始まり、実施中は以下のように表示されます。

※「コンピュータ全体のスキャン」は、パソコンの容量にもよりますが、完了までに数時間かかる場合があります。

ウィルスバスター画面_4-全体スキャン実施中.png

4. 完了画面

ウイルス / スパイウェアスキャンが完了すると結果が画面に表示されます。スキャンの結果の詳細は、[詳細の表示]ボタンをクリックして確認してください。

ウィルスバスター画面_5-全体スキャン完了.png

スキャン結果を確認して脅威を処理する

スキャン結果には、検出された脅威の合計数とともに、解決済みの脅威および未解決の脅威の件数が表示されます。

完了画面で [詳細の表示] をクリックすると、より詳細なスキャン結果を参照できます。

解決済みの脅威

1111384_2.png駆除済みスキャンによりファイルから脅威が除去されました。
削除済みスキャンによりスパイウェア、または未解決の脅威が含まれるファイルが削除されました。

未解決の脅威

1111384_3.png再起動してください脅威の削除を完了するには、コンピュータを再起動する必要があります。
アクセスが拒否されました脅威が検出された場所 (CD/DVD-ROMやネットワークドライブなど) に対する「読み取り/書き込み」アクセス権がありませんでした。

Last-modified: 2019/04/17 (水) 15:56:33 (238d)