MacOS Xでの設定 (ユーザ認証あり)

MacOS X 10.9, 10.10 の場合

MacOS X 10.10 の画面を添えて説明します。

  1. システム環境設定を開き、「ネットワーク」を選択します。 「Wi-Fi」を選択します。(状況が「切」の場合は、まず「Wi-Fiを入にする」をクリックしてください。) 「ネットワーク名」のプロダウンメニューから、 「ほかのネットワークに接続...」を選択します。
    [画像:所外からは非表示]
  2. 「WiFiネットワークを検出して接続します。」 というダイヤログが現われますので、以下の設定をします。
    [画像:所外からは非表示]
    • 「ネットワーク名:」は「(所外からは非表示)」と入力します。
    • 「セキュリティ:」は「WPA2 エンタープライズ」を選択します。
    • 「ユーザ名:」は計算機室での自分のユーザ名 (メールアドレスの@マークより前の部分)を入力します。
    • 「パスワード:」は計算機室メールサーバでの自分のパスワードと同じものを入力します。
    • 「接続」をクリックします。
  3. 以下のような「証明書を検証」ダイアログが表示される場合があります。
    [画像:所外からは非表示]
  4. 「証明書を表示」をクリックし、「aaa01.iis.u-tokyo.ac.jp」の証明書が表示される場合は、 「aaa01.iis.u-tokyo.ac.jpを常に信頼」 をチェックして、「続ける」をクリックします。
    [画像:所外からは非表示]
  5. この時、以下のようなパスワード入力画面が表示されることがあります。 お使いのMacでのパスワードを入力して「OK」をクリックします。 さらに「証明書を検証」ダイアログで「続ける」をクリックします。
    [画像:所外からは非表示]
  6. 正しく接続できると、以下のように「状況: 認証済み」という表示になります。 「適用」をクリックして、設定を保存してください。
    [画像:所外からは非表示]

MacOS X 10.5, 10.6 での設定 (ユーザ認証あり)

  1. システム環境設定を開き、「ネットワーク」を選択します。 「AirMac」を選択し、 「ネットワーク名」のプロダウンメニューから、 「ほかのネットワークに接続...」を選択します。
    macosx105-01.png
  2. 「ネットワークの名前を入力してください。」 というダイヤログが現われますので、以下の設定をします。
    macosx105-02.png
    • 「ネットワーク名:」は「(所外からは非表示)」と入力します。
    • 「セキュリティ:」は「WPA2 エンタープライズ」を選択します。
    • 「ユーザ名:」は計算機室での自分のユーザ名 (メールアドレスの@マークより前の部分)を入力します。
    • 「パスワード:」は計算機室メールサーバでの自分のパスワードと同じものを入力します。
    • 「接続」をクリックします。
  3. 以下のような「証明書を検証」ダイアログが表示される場合があります。「証明書を表示」をクリックします。
    macosx105-03.png

    「aaa01.iis.u-tokyo.ac.jp」の証明書であることを確認の上、「aaa01.iis.u-tokyo.ac.jpを常に信頼」にチェックを入れ、「続ける」をクリックします。(画像は古いシステムのサーバ名acs00となっていますがaaa01に読みかえてください。)

    macosx105-04.png
  4. この時、以下のようなパスワード入力画面が表示されることがあります。 お使いのMacでのパスワードを入力して「OK」をクリックします。 さらに「証明書を検証」ダイアログで「続ける」をクリックします。
    macosx105-05.png
  5. 正しく接続できると、以下のように「状況: 認証済み」という表示になります。 「適用」をクリックして、設定を保存してください。
    [画像:所外からは非表示]

トラブルシュートなど

「802.1X 認証」ダイアログが表示される場合

無線設定が完了して接続できるようになって以降、何らかの拍子で(OS再起動や電源投入の後に)「802.1X 認証」ダイアログが表示されることがあります。この場合、保存されているパスワードが間違っている可能性がありますので、次のように対処してみてください。

  1. とりあえず計算機室でのユーザ名とパスワードを入力して 「OK」をクリックします。
    macosx105-07.png
  2. システム環境設定の「ネットワーク」を開き、「AirMac接続」の 「詳細...」をクリックします。
    [画像:所外からは非表示]
  3. 「AirMac」ダイアログが表示されますので「802.1X」を選択します。
  4. さらに、「ユーザプロファイル」の左の三角印をクリックし、 「WPA: (所外からは非表示)」を表示させ、これをクリックします。
  5. 「パスワード」の欄を正しく入れ直し、「OK」をクリックします。
    [画像:所外からは非表示]
  6. 「適用」をクリックして保存します。

トップ > ドキュメント > 無線LAN利用について > 無線LAN設定MacOSX


Last-modified: 2018/12/19 (水) 17:28:01 (357d)