概要

電子計算機室のメールサーバを利用している場合、特定メールを自動振り分けすることができます。

振り分け用のフォルダの作成

  1. webmail( https://mail.iis.u-tokyo.ac.jp ) にログインします。
  2. 振り分け用の新しいフォルダを作成します。
    1. 「新しいメッセージ」の右側の三角ボタンをクリックし、新規作成対象一覧を表示させます。
    2. 一覧の中の「フォルダ」を選択します。
      フォルダの作成
  3. フォルダ名の入力
    1. 名前を入力します。
    2. 場所を指定します。
    3. OKを押します。
      フォルダ名の指定
  4. フォルダ作成完了の確認
    1. 想定する位置に作成した新規フォルダが存在することを確認します。
      フォルダ作成の確認

振り分けの指定

  1. 画面上部の「プリファレンス」をクリックします。
    プリファレンス指定画面
  2. 左側の「フィルター」をクリックします。
    フィルターをクリック
  3. 「フィルターを作成」をクリックします。
    フィルターを作成をクリック
  4. フィルター名の入力後、「振り分け条件」と条件を満たす場合に実行させる「操作」を指定します。
    1. 件名に「広告」が含まれている場合を条件とします。 (なお、メールのサイズ指定や、差出人を指定を条件とすることも可能です。) 操作を「フォルダに移動」とし「参照」をクリックします。
      フィルター作成1
    2. 振り分け先を(先ほど作成した)「広告」フォルダに指定し、「OK」をクリックします。
      フィルター作成2
    3. 移動先フォルダが「広告」になった事を確認し、「OK」 をクリックします。
      フィルター作成3
    4. 「フィルターが保存されました」のメッセージが上部に表示される事を確認します。また、「アクティブフィルター」の部分に作成した「広告フィルター」が含まれている事を確認します。
      フィルター作成4

終了

  • ログアウトをクリックしてください。
Counter: 2981, today: 3, yesterday: 0

Last-modified: 2016/04/01 (金) 17:53:15 (1349d)